メディア情報

朝日新聞「折々のことば」」(2017年11月9日)に『ききがたり ときをためる暮らし』の中のつばたしゅういちさんの言葉が取り上げられました。


10/15(日)朝日新聞書評欄【売れてる本】『ふたりから ひとり ときをためる暮らし それから』が紹介されました。(画像をクリックすると拡大して読むことができます)

 


建築家の故津端さん
最後の仕事は伊万里の施
〜90歳で医療センター草案〜

自然と共生 映画公開、注目集める
戦後、数々のニュータウンを設計した建築家が、約50年後に手掛けた「最後の仕事」は、小さな医療福祉施設だった。伊万里市の医 療法人「山のサナーレクリニック」が昨年10月、同市二里町に開所した。心の病を抱える人と健常者が一緒に働き、社会参加につなげる施設の趣旨に共感し、 津端修一さん(享年90)が無償で設計草案を作った。津端夫妻の暮らしを追った映画が全国公開され、施設も注目を集めている。
続きを読む 
→ http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/415395

写真上・建築家の津端さんが「最後の仕事」として設計草案を手掛けたカフェや菜園を併設した施設=伊万里市二里町

写真下・医療法人「山のサナーレクリニック」が開所した医療福祉施設内にあるカフェ=伊万里市二里町



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年3月20日の東京新聞(文化娯楽欄)で『ききがたり ときをためる暮らし『ふたりからひとり ときをためる暮らし それから』が紹介されました。大きく取り上げていただきました!

 


『ききがたり ときをためる暮らし』『ふたりから ひとり〜ときをためる暮らし それから』(自然食通信社刊)著者ご夫妻の映画『人生フルーツ』が東京・ポレポレ東中野で1月2日公開され、連日満員の盛況!!jf-main

jf-sub7

 

 

 

 

 

 

 

 

ポレポレ東中野ホームページ https://www.mmjp.or.jp/pole2/ twitterhttps://twitter.com/Pole2_theater
でも、たくさんの感想が寄せられています。

※ 本作品は東海テレビで制作したテレビ用番組を映画用に拡大編集したもので、
TV版は第12回日本放送文化大賞受賞したことから、フジテレビ系列各放送局で随時放送が決まっています。
お住まいのエリアの放送予定を下記サイトからご確認ください
第12回日本放送文化大賞受賞番組の全国放送時間【随時更新】

https://www.j-ba.or.jp/category/awards/jba102028#tvg


ふぇみん婦人民主新聞」は、全国の女性たちからなるNGO「ふぇみん婦人民主クラブ」が発行する情報誌です。
誕生を待つ生命 母と娘の愛と相克』を紹介していただきました。
(画像をクリックすると拡大され、読むことができます)
%e3%81%b5%e3%81%87%e3%81%bf%e3%82%93%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e8%a8%98%e4%ba%8b