おしらせ

『ききがたり ときをためる暮らし』つばた英子・しゅういち著
『ソトコト 2021年7月号』サスティナブル・ブックガイドに『YARN HOME』デザイナー 荒川祐美さんの選書1として『ききがたり ときをためる暮らし』を紹介。

—―お金を惜しまず、いいものを顔が見えるところで買う美学や、お二人の価値観に刺激を受け、その世界観に魅せられました。――と評していただきました。ありがとうございます。https://sotokoto-online.jp/5915

ホームファブリックブランド『YARN HOME』素材や縫製にこだわったベッドリネンやタオルなどアイテムを展開されていて、その始まりはイギリスへでのホームステイ体験だったそうです。→https://yarn-home.jp//aboutus



新しい記事
カテゴリー
タグ
弁当の日が生み出したもの 懐かしいもの 昼めしコラム 昼めし日記アーカイブ