既刊案内

既刊一覧に戻る

2005年1月25日 発売

2005年2月発売

みちょってみやんせ

南九州から有機生活

かごしま有機生産組合20年の提案

かごしま有機生産組合著

定価:1700(税込:1785)円
ISBN:4-916110-37-4
A5並製 192ページ(カラー16ページ)

解説「ちょっとしたことで、日当たり加減が違ったり、台風が影響したり。それが 絵にも描けない快楽、農業のおもしろさやなあ」。海のみえる丘に柑橘類がなり、山の茶畑をニワトリが駆けまわる。野菜づくりはこんなに楽しい!        屋久島・種子島・奄美諸島を含む鹿児島、熊本・宮崎の南部まで、南九州に広がる有機農家たちの仕事ぶり、暮らしぶりを写真とともに紹介。

かごしま有機生産組合として20年前にスタート以来、南の風土ならではの有機農業技術を磨き合い、暮らしてきた有機農家。10軒からはじまっていまは134軒、100軒以上が有機JAS認証を取得、取引先は全国へ広がる。そして有機野菜や生活用品、書籍やフェアトレード品を売る店、「地球畑」も3店舗経営し、農家みずから店頭に立つユニークさ。耕さない人にとっても、身近に、農との出会いがある。全国から多くの若者が訪れる場所、畑と人を結ぶいきいきした店がある場所、南九州から有機生活のすすめ。

本を注文するには

ウェブサイトで本を買う

クロネコヤマトブックサービスで注文