おしらせ

小社刊行『すべては おいしさのために』(オーボンヴュータン・河田勝彦著)刊行記念トークイベントが開催されます!
~二人のフランス菓子温故知新~

日本のフランス伝統菓子の第一人者であり、その礎を築いた名パティシエ・河田勝彦さんのトークイベントが実現!スペシャルゲストとして、フランス修業時代を共に過ごされ、帰国後も一時期、河田氏のもとで一緒に菓子作りをされていたという「パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウ」のオーナーシェフ、藤生義治さんをお迎えし、お二人に、本書の中でも多く語られている厳しいフランス修業時代の話や、フランス伝統菓子の魅力、フランス菓子の今昔、パティシエを目指す若者など若い世代へ向けてのメッセージなど語っていただきます。
そしてうれしいことになんとオーボンヴュータンとパティスリー・ドゥ・シェフ・フジウのお菓子付き!
このチャンスを逃さずにぜひお越しください。

2018年4月5日(木)19:30~21:00
会場 代官山蔦屋書店1号館2Fイベントスペース
参加券 2500円(お菓子付き)
終了後にサイン会あり
主催 代官山蔦屋書店
共催 柴田書店 自然食通信社
申し込み・問い合わせは、代官山蔦屋書店イベントページへ
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/03/post-530.html

新しい記事
カテゴリー
タグ
弁当の日が生み出したもの 懐かしいもの 昼めしコラム 昼めし日記アーカイブ